メニュー
トップページ
施設の概要
1日の流れ
就職に向けた支援
就職後のフォローアップ
利用について
主な就職先
アクセス
メニュー
内容

利用について

1.利用できる方
  • 療育手帳、身体障害者手帳、精神保健福祉手帳をお持ちの方
  • 一般企業で「働きたい」と考えておられる方/LI>
  • 当センターまで自力での通所が可能な方(箕面市外にお住まいの方も利用できます)
  • 障害があることを、会社に開示して(オープンにして)就職を目指すことに同意いただける方

2.利用までの流れ
利用について
  • 相談、面接の申し込み

  • まずは、センターにご連絡ください。(電話072-723-8801)
    面接の日程を決めさせていただきます。
  • 相談、面談の実施

  • スタッフから、センターの取り組みを説明するとともに、現在の状況や就職に向けた考え方をお聞きします。
  • 体験利用

  • 2日間程度、センターでのトレーニング体験をしてもらいます。
    (食事・交通費は実費です。利用体験期間中の利用料はいただきません。)
  • 利用の意向確認

  • 2日間の体験が終わった後、感想を聞かせてもらいます。
    スタッフからは、2日間での関わりについて説明いたします。
    センターで「やっていけそう」と思っていただければ、利用に向けた手続きをすすめていきます。
  • 利用開始

  • お住まいの市役所(町役場)で『障害者総合支援法』のサービスを利用するための手続きをします。
    手続きが完了したら、当センターでの個別支援計画書とサービス内容を説明し、利用契約を締結いたします。

    ※所得により、『障害者総合支援法』で定められた利用料負担額が必要となる場合があります。
    ※交通費・食事代は自己負担です。
    ※作業トレーニングとして取り組んだ、企業からの委託作業収入から必要経費を差し引いた額を作業工賃として、通所される方に分配します。
内容